会社(店舗)概要 不用品買取アトム

営業日 年中無休
休業日 なし
営業時間 24時間(深夜でもガンガンお電話くださいませ!)
住所 東京都葛飾区柴又1−9−9(生まれも育ちも葛飾柴又です)
電話 080−1378−4618
代表者 栃原正憲
URL http://www.atom-recycle.jp/
古物商許可所得済み

""

一般社団法人日本リユース・リサイクル回収事業組合(JRRC)正会員

代表者挨拶

代表者と言っても電話受付、メールの対応、実際の不用品業務を全て1人でやっています。

超、超小さい、リサイクル品の不用品回収業者となります。

事務所なし!従業員ゼロ!固定電話なし!の携帯電話のみで細々営業しております。

広告宣伝もお金がないので、チラシも有料のホームページの広告もしていません・・・。

仕事が多くない分、一度、ご依頼頂いた全てのお客様にリピーターになって頂く意気込みで

低価格と即対応をモットーに(自画自賛ですが)頑張っているつもりです。

最近はテレビで不当に高額を請求する不用品回収業者が逮捕されるニュースが流れたりしています。

本当はごく一部の業者以外は真面目な業者なのですが

不用品回収業者に頼むこと自体が不安を感じる方も少ないくないようです。

ネットの書き込みなどを見ると

1電話では金額の見積をしてくれない

2自宅まで見積りにきて貰う

3強引に高い金額を請求される

という事例が多いようです。


もちろん、当店では高額請求(ボッタクリ)は絶対に起こりえませんが

当然、お客様に納得してご利用頂くことがリピーターになって頂く最低限の条件と考え

お客様自身でも不用品の量を把握しきれないなどの例外を除き

基本的にはお客様からお電話を頂いた時点で料金を明示致します!!

当店は不用品回収業者として、低価格と即対応に自信がありますが

正直な話、家具などに関しては区役所の粗大ゴミの方が格安で捨てられますし

新しい年式の正常動作品であれば、当店を利用するよりリサイクルショップに買取依頼をした方が良いと思います。

お客様にとってのベストな業者選びの候補として当店も相見積もりの候補にして頂ければと思います!

""

僕の写真は恥ずかしいのでおばあちゃんです。

栃原つや 大正13年4月8日生まれです。

足立区出身、葛飾区育ち。葛飾区立金町小学校卒業。

小学校5年生から家業(人形屋)の手伝いをしていたため)

ミシンの名人です。


60年以上前に江戸川で取った川エビを天ぷらにして食べた時の感激を

昨日のことように語ります。

また、戦時中、空襲警報が鳴っても、<死ぬ時は死ぬんだ>と防空壕に避難しなかった話や

米軍に撃墜された、日本軍の戦闘機が炎の塊となって、足立区綾瀬付近に落下した時の光景

更に、小学生の頃、近所のおばあちゃんから『安政の大地震の話』を聞いた時のことなど。


おばあちゃんの昔話は内容は同じでも僕にとってはその語り口が大好きで今もよく聞いています。


僕の両親は共働きでしたので

内孫の僕はおばあちゃんに育ててもらいました。

今も元気で掃除・食事・家事全般をこなします。

いつまでの元気でいて欲しいです。

2012年10月追記

上記のようにおばあちゃんの川エビの思い出を書いたことろ、

足立区千住柳町のお客様より荒川で祖母と同世代のお父さんが釣った手長エビの唐揚げを頂きました。

おばあちゃんも大変に喜んで僕自身も記憶に残るおばあちゃん孝行が出来たとても嬉しい出来事でした。

以下がお客様から頂戴した手長エビの写真とエビを持ってポーズをとるおばあちゃんです。

""

""

2013年も去年に引き続き、北千住のお客様より、手長エビを頂きました!!

感謝、感謝です!お祖母ちゃんも大喜びで僕も大変、嬉しいです!!

""

2014年もお客様より、3度目の手長えびを頂きました!!ありがとうございます!!

おばあちゃんもとても喜んでいました!!感謝です!!

""

ページ最上部に戻る